トップ

20過ぎるまでがんばれませんでした
by erole_erole
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
関連リンク集
最新のトラックバック
敷金
from 俺のうしろ姿でないてね
天罰?
from ニュースにツッコむblog
無料メールポータルサービ..
from 無料インターネットサービス日記
神を呪った女性、睡眠中に死亡
from (・ω・)
【ケニヤ】神を呪った女性..
from usocha
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
平成18年度大学入学者選抜大学入試センター試験

センター試験、受けてきました。二日間ぶっとおしのテストです。


初日の拘束時間は10時間20分、二日目は8時間という長丁場。
学力はもちろんのこと、体力、忍耐力、精神力などが総合的に問われる耐久テスト、という感想を持ちました。





今日、学校で自己採点をしましたが、まあ自分としてはいい出来だと言えるでしょう。
合計点(理系:900点満点換算)は学校の平均点を100点下回る有様ですが、もともとビリッケツなので、いいです。
追試の勉強などで忙しく(言い訳)、センターの勉強は学校のセンター演習だけでまかないました。三年前の自分が聞いたら呆れるでしょうが、一ヶ月前の自分には、頑張ったほうだと褒められるでしょうね。


三年前は、同一人物とは思えないほどだったからなぁ。


さて、試験の内容についてですが、一番の目玉はやはり今年より始まったリスニングテスト。
音声が内容の要となる特殊な試験だけに、試験場や周りの環境、スピーカーからの距離などによる差別を防ぐ工夫として、受験者全員にICプレーヤーを配布(貰えます)しました。持ち帰るかどうかは受験者の自由ですが、私はもちろん貰ってきました。


ICプレーヤー本体は、これ以上ないってくらい簡単なつくりで、試験用途以外には使えそうもありません。
安っぽい素材が、私は気に入りました。


このICプレーヤー自体には音声データは含まれておらず、外部記憶装置を使うのですが、それがなんとメモリースティック
なんでメモリースティック…?


PCに接続してみたところ、普通のもののようです。
贅沢なことに、容量に余裕があります。


d0032435_2128185.jpg

中身はBIN拡張子のバイナリファイルで、素人の私にはこれ以上先には進めません。
ですが、スーパーハカーの方々がデータの解析を進めて、試験用ICプレーヤーを簡易音楽プレーヤーに変身させる時はそう遠くないと思います。ちょっとケチな発想でしょうか。
しかし、というかやっぱりというか、スティックは書込み禁止でした。再利用できないじゃん!


試験においての使い方は、「まず『[1]電源』ボタンを押す」「『[2]確認』ボタンを押して、音量調整を行う」「『[3]再生』ボタンを一秒以上長押しして問題を解く」という流れでした。
「[1]電源」ボタンを一度押すと、このボタンを何回押しても電源は切れません。その代わり、「[3]再生」ボタンを押して30分の試験問題を聞き終えた後は、電源が切れ、一切の操作を受けつけなくなります。電池を入れなおすとリセットされるらしいです。ややこしいもんです。


メモリースティックを使っている以上、これはS○NYが製作しているものと思われますが、残念ながら私の機械は誤動作しませんでした。
しかし、全国で460人以上の受験生が被害を受けたそうです。不良品率0.08%くらいでしょうか?まあS○NY製にしては上出来ではないでしょうか。


その他には、違う意味で読みにくい小説や、ちょっぴり問題が変わった化学などに慌てたりしました。
周りの人の中に、現代社会のとある問題の選択肢の一つ「インターネット上の掲示板に書き込まれた内容が大きな反響を呼び、紙媒体の書籍として出版され、ベストセラーになった。」に過剰反応する人がいましたが、これは社会現象にもなりましたし(掲示板の方はマスコミにいいように遊ばれたわけで。)、科目の性質を考えれば騒ぐほどのことではないと思います。


そういえば、ぐだぐだになったブログ高校ではブログを出版する賞もありましたね。結局無しになっちゃいましたが。
ブログ高校といえば、堀江社長、ついに逮捕されましたか。


[PR]
by erole_erole | 2006-01-23 21:28 | 日記
<< どうか、安らかに | 「こにちは。ニワンゴです。」 >>