トップ

20過ぎるまでがんばれませんでした
by erole_erole
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
関連リンク集
最新のトラックバック
敷金
from 俺のうしろ姿でないてね
天罰?
from ニュースにツッコむblog
無料メールポータルサービ..
from 無料インターネットサービス日記
神を呪った女性、睡眠中に死亡
from (・ω・)
【ケニヤ】神を呪った女性..
from usocha
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
いろんなことがあったけど、私は元気です。

突然ですが、当ブログを閉鎖したいと思います。
一年もの長い間、ありがとうございました。





思えば一年前の私は若かった・・・。「もう落ちるところまで落ちたからこれ以上落ちることはないぞ!」などと考えていましたが、あれから順調に落ち続け、今の私があります。あの頃は想像もしなかった…まさか不登校になるなんて…まさか退学届を書こうと本気で考えるなんて…まさか大学に来ても同じ状態になるなんて…
無気力だと思っていましたが、まだ一年前の私には活気があった…って、一年前も同じようなこと言ってたような気が。
と、一年前にも同じことを考えていました。人生はスパイラルです。


一年前の私と今の私ではずいぶん性格が食い違ってしまい、ブログに違和感が出るようになってしまいました。
「ぱにぽにアニメ化」をわくわくしながら待っていたり、政治ネタにどんどん食いついたり…もはや同じ人物とは思えません。
文章のまとまりのなさは昔も今も変わりませんけどねー。むしろ昔の方がマシだった気もしないでもありません。


言ってしまうと、今水戸に住んでいます。「四流国立大」とは、茨城大学のことです。(在学生の方々および先生方、ごめんなさい)まあ入ってみると悪いもんじゃないです。って今授業に出てないんですけど…
所属する団体の常に最下層に位置する私の立場は、一生変わらないかもしれませんね。


一人暮らしって難しいです。誰もミスとか堕落をフォローしてくれない。泥沼の様相を呈しています。
午後七時に起き、午前十一時に寝た日もありました。スーパーが開いてないので備蓄が尽きると(なぜか「米を炊く」という選択肢が出てこない)、本当に飢え死にしそうになります。四月頃は料理を楽しんでいた私も、今では電子レンジ料理長に頼りっきり。一方冷蔵庫内は独自の生態系が…


ダメ人間ぶりは増しているのに、高校生の時より社会的地位は向上しているため、今ではスクーターに乗ったり、キャッシュカードやクレジットカードを持ち歩いています。まだクレジットは使ったことないですけど。
原付は怖いです。普通に同じ車線内で車が追い抜いていきます。おいおい、交差点で追い抜くなよー、カーブで追い抜かないでよ…
二段階右折のやり方もよくわかりません。大体私以外でやってる人見かけませんし…。車道は思った以上に神経をすり減らします。


絶望的な状況なのに、自分より周りの方が心配してるという状況は茨城に来ても変わりませんでした。心配してくれる人がいるのはありがたいことです。むしろなんで自分がこんな楽天的(?)なのだろう。マイナス思考に偏りすぎて次元を超えてプラスになってしまったというか、マリオブラザーズのような左と右がつながってる仕組みなのか…


さて、これくらいにしますか。


一年もの間、グダグダながらも続けてこられて喜んでいます。結局は「日記」なので、やはり振り返ってみると面白かったり恥ずかしかったりです。
本当は「二十過ぎ」るまで続けてみたかったのですが、仕切りなおしの時期と感じて、ここで一旦お開きとさせていただきます。次があるかはわかりませんが、きっとまたどこかでお会いすることもあるでしょう。世界は狭いもんです。


[PR]
by erole_erole | 2006-06-14 20:15 | ブログ
| 五月病 >>