トップ

20過ぎるまでがんばれませんでした
by erole_erole
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
関連リンク集
最新のトラックバック
敷金
from 俺のうしろ姿でないてね
天罰?
from ニュースにツッコむblog
無料メールポータルサービ..
from 無料インターネットサービス日記
神を呪った女性、睡眠中に死亡
from (・ω・)
【ケニヤ】神を呪った女性..
from usocha
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ニュース( 39 )
歌が歌えるだけうらやましい

警察官、子供達に残酷な歌を教えて非難される


メキシコの警官らが、子供達に暴力的な歌を教えて非難されている。「お父さんを殺した。姉妹はドブに突き落とした」などという内容の歌で、子供達が皆で歌っている姿がテレビで放映された。


「僕にはお父さんなんていなかったし、これからも欲しいと思わない。唯一のお父さんは僕が殺した」と、子供達が笑顔で合唱している姿が国営テレビで放送された。


「僕にはお母さんなんていなかったし、これからも欲しいと思わない。唯一のお母さんは僕が家に閉じ込めた。僕には姉妹なんていなかったし、これからも欲しいと思わない。唯一の姉妹は僕がドブに突き落とした」……


メキシコ警察は麻薬組織に関わっている疑いがあるとされ、堕落しているとの悪評が広まっている。このため、警察はそのイメージを何とか払拭しようとしていたが、キャンプで警官達が行った行為により、さらに評判が悪化してしまった。


この合宿は、警察官と子供達の関係を促進し、スポーツや救急処置訓練などを通じて子供らに警官の仕事の別な側面を知ってもらうために企画されたものだという。


メキシコのマスコミはいやらしいですねぇ。日本のそれといい勝負ですよ?


子供は歌詞の意味なんてどうでもよくて、ただみんなと一緒に歌っているという一体感を楽しんでいるんですよ。


それならそれで普通の歌を歌わせればいいのですが。


ところで、日本にはこういうタイプの歌はあるのでしょうか?童謡の類いで残酷なものというと、外国にはたくさんあるが、日本にはあまりないだろう、という先入観をもちがちです。


有名どころでは、ガチャピンのたべちゃうぞ (負け犬のブルース)みたいなのがありますね。あとは、桃太郎とか。そもそも童話のラストなんて実際は残酷なことが多いとよく言われます。絵本などでは大抵残酷描写は取り除かれたりしちゃってますね。


さるかに合戦では、母ガニも猿も死なない。かちかち山でも、やはりおばあさんもたぬきも死なない。最後は必ず、なかよしなかよし。
そんな話で本当に楽しめるんでしょうか。きれい話にまみれて育って、社会でやっていけるのでしょうか?「柿ぶつけたくらいじゃ死なないんだ」と思って肉体の脆さに鈍い人間になってしまうのではないでしょうか?PTAタイプの方々には、ぜひそういう点をお考えいただきたいと思います。


それとレインボーマンの「死ね死ね団のテーマ」とか・・・
ここまで露骨な歌も少ないでしょう。こんな歌でも当たり前のようにテレビに流れていたなんて。昔っていいなぁ。今は夢がないや。なんでもかんでも規制、規制、規制だから。


[PR]
by erole_erole | 2005-08-07 04:12 | ニュース
科学の進歩はすごい!

飛行機の中で眠っている女性に猥褻行為をした男


ダラスからボストンへ向かう飛行機の中で、隣に座った女性に猥褻行為をしたとして、加害者である男性(企業重役)に懲役7年の刑が言い渡された。


マサチューセッツの連邦検察局は声明において「ディーパック・ジャハガーダー(55歳)はデルタ航空の機内で、隣の席で眠っている女性(22歳)に毛布を被せてシートベルトを外し、さらにズボンのボタンをはずしてこの女性の秘部を触った」と発表した。


彼は「こんな女性は知らない」と主張したが、手の皮膚細胞に被害者女性のDNAが大量に付着していることが判明し、これが動かぬ証拠となった。


懲役刑に加え、出所後も2年間は警察の監督下に置かれ、2万5千ドルの罰金を支払うことを命じられた。


手の皮膚細胞の検査なんて、まさに科学捜査!かっこいい!内容も展開も某ドラマのようです(笑)


それにしても、懲役7年に保護観察(?)2年、さらに罰金25000ドルとは。。さすが性犯罪に対しては厳しいですね、アメリカ。(前も同じこと言ったような気が)
ほんの出来心で、こんなに簡単に人生の歯車って狂ってしまうものなんですね。
まぁこの人は企業重役で、もう55歳。出所する頃にはどのみち定年なのだから大したことはないのかもしれませんけど。


[PR]
by erole_erole | 2005-08-06 19:54 | ニュース
肉食=悪というりくつはおかしい。

生徒と関係を持った女性教師、「牢獄に入れるにはセクシー過ぎる・・」と弁護士が主張|AZOZ


逮捕されたのはデブラ・ラフェイブ(24歳・写真)。勤めていたフロリダの学校で14歳の少年と関係を持ったとされており、最高30年の禁固刑となる可能性があるという。弁護人ジョン・フィッツギボンズ氏は「ラフェイブは、自分が精神錯乱状態にあったから生徒と肉体関係を持ってしまった、と話しています」とコメント。


さらに彼は「彼女を何年間も牢屋に閉じ込めるなんて、とうてい納得できるものではない」と語り、「こんな魅力的でセクシーな若い女性を投獄するなんて、ライオンの檻に血の滴る生肉を放り込むようなものだ」と強く主張している。


ラフェイブは、この男子生徒と合計5回に渡って性的な関係を持ったとされている。しかし彼女は精神障害が原因だとして、全ての起訴事実について全面無罪を主張している。


禁固30年!!さっすがアメリカ。日本の性犯罪に対する甘さというのがよくわかりますね(違うか)。


弁護士の「こんな魅力的でセクシーな若い女性を投獄するなんて、ライオンの檻に血の滴る生肉を放り込むようなものだ」という主張がちょっとよく分からないかな。ライオンの檻に血の滴る生肉を放り込む…普通に動物園とかで行われていることだと思いますが。ライオンに餌をやらなきゃライオンは死にますよ。


そういう意味じゃないか…


[PR]
by erole_erole | 2005-07-30 22:27 | ニュース
入れ歯は「一枚、二枚」

東京都知事、フランス語を侮辱して提訴される


この記事で注目するべきは、石原都知事がどうのこうのではなく、最後の三文ですね。


しかし日本語も、大きな数を数えるのに奇妙でしばしば厄介なシステムを使っている。たとえば英語で1 millionと言うところを、「100万(100 ten-thousands)」などと表現する。また対象が動物や本かなど、物によって個数を表す言葉が違うのだ。


これは新鮮なとらえ方ですね。日本にいては日本語が「大きな数を数えるのに奇妙でしばしば厄介なシステム」とは思えません。
1millionが100 ten-thousandsだ、というのは別に数え方の違いなのでどうでもいいですが、物によって個数を表す言葉が違う、というのは確かにそうですね。日本人ですら全ては把握しきれずに、時には数え方の辞典のようなもので調べなければならないこともあるかもしれません。英語圏の人が日本語を勉強する際にはここがネックになることもあるでしょうね。


上の記事には大量のトラックバックがついていますが、都知事への批判や、日本語を侮辱(?)したロイター記者への批判が多いです。


びっくりニュースなんだから、そうカッカせずに、記事の面白いところにだけ注目すればいいと思うのですが。


[PR]
by erole_erole | 2005-07-30 20:46 | ニュース
確かに「赤裸々な真実」ですね
クール・ビズも真っ青な、オーストリアの開放的なキャンペーンです。
ウィーンの美術館、全裸、もしくは水着着用で入館無料


金曜日、ウィーンのレオポルド美術館に全裸、または水着で訪れた人は入館料が無料となった。気温が30度を超える日が続いているため、美術館側が企画したイベントだ。同美術館では、現在『The Naked Truth(赤裸々な真実)』と題された展示会を開催している。


美術館の発表によると、正午現在、水着を着た男女合計約300名が来館したという。全裸でやって来たのは10名だとのこと。


レオポルド美術館の広報担当者フェレナ・ダーリッツさんは「楽しい雰囲気ですよ。他の来館者達も面白がっています。止めろという声もありません」と語った。


「全裸でやって来た」とありますが、自宅から全裸で美術館へ出かけたのでしょうか?
楽しそうですね~。日本じゃ絶対できませんが。


(公然わいせつ)
第百七十四条 公然とわいせつな行為をした者は、六月以下の懲役若しくは三十万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する。


刑法(Wikisource)


刑法うんぬんの問題ではないかも知れませんが。日本はおカタいですねー(笑)。


ちなみに、Exciteブログでは利用規約により「低俗で品位を欠く(例えば猥褻な)内容の情報等を掲載する行為」が禁止されていますが、このエントリはセーフですよね?だって、引用元がExciteニュースなんですから!



つづきを読む
[PR]
by erole_erole | 2005-07-30 18:14 | ニュース
学生さんは、金がない。

なんだか盛り上がっているようですね。


Vocal Cancelがウイルスな件について。


その技術をより素晴らしいソフトを作る方へ充ててほしかったですね。
「罰金一万円」を徴収するために、メールアドレスを盗むそうですが…このVocal Cancelはどれほどの値段だったのでしょうか。


シェアウェアって、お金を稼ぐのが本目的じゃなくて、開発費の一部負担をユーザーに受け持ってもらう、という観念だと、とある本に書いてありました。負担を共有するから、Sharewareなのだそうです。つまり、フリーウェアの考え方の延長線上にあるわけですね。


だから、こうもしてまで金をふんだくろうという考え方は、やっぱりどうかな、とは思いますね。苦労して作ったのだから、不正利用されるのが許せないその気持ちもわかりますけど…


ちなみに、この話題がネット上に現れたのは昨年8月だそうですが、Trend Micro社がこのソフトを「ウイルス」と判断したのが今年の2月、Vectorがこれに気づき公開停止処分にしたのがつい五日前、だそうです。ちょうどここ二週間ほどの間に某2chで大騒ぎになっているみたいです。


[PR]
by erole_erole | 2005-07-09 21:46 | ニュース
千代に八千代に

国歌と愛国主義の微妙な関係 ドイツの場合


「ドイツの場合」、ねぇ。


ここで注目するべきは、記事そのものではなく、この記事にTBされている数々のエントリを観賞することでしょう。


どれどれ…やはり、「君が代」の話をなさっていますねぇ。やっぱりなんだかんだで皆さん自国の国歌については高い関心をお持ちのようですね。その意見は賛否両論です。私は好きですけどね。


時々、国歌斉唱時に起立しなかったり歌わなかったりする教師がいるそうですが。信じられませんね。人に教える立場だって言うのに…。不満があろうが、教師という責任ある職業についている限り起立くらいしなさいよ。ちゃんと二本足付いているのでしょう?
こういう教師が、生徒に偉そうに指導していると想像するだけで腹が立ちますね。それとも、こういう教師はそういうことサボってるのかな?


さて、エントリを眺めていると「君が代は暗い」という意見が多いようです。「暗い」ですか。確かにそうですよね。現代の感覚ではそうなるでしょうね。


一方で、「存在感がある」と評している方もいらっしゃいます。
ドイツ歌手、国歌間違え一面報道。(音泉ニットキャップ。)


わが国の国歌は、歌詞の長さは覚えやすいが
音のとり方がとても難しい。
短い曲であるが、その音をとる間に
学生の時は、ねむたーーーーくなってしまっていた。
特徴があって、存在感のある曲だと思う。
ポップスやロックが好きだった青年時代は好きになれなかったが、
大人になった今は、味わいを感じる。
だからといって鼻歌で歌ったことはない。


私は、小さい頃からあまりJ-POPとやらに興味を持ったことがないので、現代曲は特に好きではありませんね。どれもこれも、愛だの恋だのの内容で、オリジナリティが感じられませんし。いや、恋の歌は日本の昔ながらの文化だからしかたないかな?
最近のオススメ、などと言われても困ってしまいますが、そうですねー、「戦え!ガチャフォース」なんてどうでしょう?♪勝負だ今~も~えろ~♪


はい、すみませんでした。


いや、でもいい曲ですよ。最初聞いたときは笑いが…いや、勇気がこみあげてきました。
あ、B-DASHのあの曲は気になりました。こういうのもネタになる時代なんですね。同時に、子供たちには(あるいは、私の同級生ですら)あの歌詞の意味が理解できない人もいるだろうと思うと、少し物悲しいです。


ところで、あれは許可取ってるんですかね?
ギリギリセーフなのか・・・?


話がいつものように逸れましたが、そのようにあまりJ-POPとかロックとかに関わらず、むしろ学校の音楽の授業は喜んで受けていた私ですので、国歌を特に嫌う理由がありません。そもそも国歌っていうのはその国の象徴となるものですから、短歌に和楽器風のメロディをつけた君が代は日本のイメージとして十分機能しているでしょう。


あるブログには国歌の代替案として「世界に一つだけの花」が挙がっていましたが、国歌には「国」に関する内容が入っていなくてもいいのでしょうか。なんにせよあの歌は国歌にはむいていないと思います。いい曲だとは思いますけど。
ナンバー1よりオンリー1、かぁ。今の私が言ったら間違いなく負け惜しみですね。


余談ですが、やはり昔の音楽の授業で覚えた歌に「平城山」というのがありますが、これも短歌が歌詞となった曲です。恋の歌です。


最初聞いたときは暗い歌だと笑いましたが、聴いているうちに味わい深いものと感じられるようになりました。
二木紘三のMIDI音楽喫茶
いいMIDIですね~。


君が代も国民の理解を得られるといいのですが。国歌とは、やはり特殊な地位なのですね。


[PR]
by erole_erole | 2005-06-15 20:15 | ニュース
Oh, デジャブー

劣悪な状況でペット350匹飼育の民家に警告


英国の動物福祉団体の調査官は、イングランド東部で一軒の民家に350匹以上の動物を飼育されているのを発見、住人2人に警告を出したことを14日、明らかにした。


英王立動物虐待防止協会(RSPCA)によると、調査官たちはノーフォーク・クローマーの民家でイヌ131頭、ネコ48匹、ウサギ86羽、モルモット86匹を発見したという。


この住居は、狭苦しく非衛生的で、RSPCAは動物のなかには、死んでしまうものが出るほどひどい状況にあると語った。


ん?このニュースについてのエントリはこの前書きましたっけ?


10日、RSPCAによって271匹のペットを劣悪な環境で飼っていたのを発見された女性が、動物虐待で懲役3ヶ月に処せられた。


…。
イギリスは、今ペットブームなのかな。


ちなみに、タイトルの言葉は「マトリックス」のネオの発言です。特に関係ないですが。


[PR]
by erole_erole | 2005-06-15 19:04 | ニュース
生涯現役だもんで。

タイトルのような生き方を実践してみた人がいたようです。(タイトルの意味については、ググれば分かるでしょう。)


ドイツ「おじいちゃんギャング」に過酷な実刑判決


武装強盗で総額100万ユーロ(約1億3千万円)を強奪した3人は、64歳から74歳のお年寄りであるが、長い懲役刑が言い渡された。
3人はドイツのマスコミから「おじいちゃんギャング」と呼ばれ、1988年から2004年の間に14銀行に押し入った。
ハーゲンの西の裁判所では、最も若いおじいちゃんに懲役12年を言い渡し、73歳と74歳のおじいちゃんには、それぞれ10年と9年の実刑が言い渡された。
3人は年金受給者で、過去の多くは刑務所暮らしをしていたが、昨年暮れに警察に逮捕された。
「おじいちゃんギャング」のリーダー格である73歳のアッカーマン容疑者は、すでに40年も刑務所暮らしをしている。
ドイツのマスコミによれば、アッカーマン容疑者は獄中で積み立てた国の年金だけでは生活が苦しいために銀行強盗を働いたと伝えている。


人生の半分を刑務所で過ごしたアッカーマン容疑者…。戦後の激動の世の中で、さぞ波乱万丈な人生だったでしょうね。まぁ、刑務所の給金なんて雀の涙みたいなもんでしょうから、そりゃ年金も積み立てられませんでしょうな。


余談ですが、文にいちいち「おじいちゃん」と書かれているのがなんか…実際はヤクザみたいなナリなんでしょうけど、この記事だけ見てるととてもかわいいおじいちゃんを想像してしまいます。文章のマジックですね!


[PR]
by erole_erole | 2005-06-11 18:17 | ニュース
めんどードメイン

ポルノサイト専用ドメイン「.xxx」の新設をめぐる論争:Exciteびっくり


水曜日にインターネットドメインを管理する非営利団体のICANNは、性的に露骨な表現を含むサイトを切り分けるために「.xxx」ドメイン設置に向けての交渉が前進したと発表した。


米ICMレジストリ社によれば、アダルトサイトが「.xxx」ドメインに登録するかどうかは任意ではあるが、「.xxx」ドメインが新設されることで、性風俗業界はポルノサイトだと明確にでき、フィルタリングがしやすくなるためポルノサイトへの未成年者のアクセスを防ぐことができると話している。


しかし、児童保護提唱者のドナ・ライス・ヒューズは、アダルトサイトは.comドメインを持ち続けることができるため、「.xxx」ドメインが子どもをポルノから守る策にはならないと批判している。


「.xxxドメインは、ポルノ製作者にとっては都合のいい売春街になるかもしれないが、子どもから守るという働きを持つわけではないだろう」と話す。成人向けコンテンツを運営するプレイボーイ・エンタープライゼス株式会社広報は、新しいドメインに移行する予定はないと話す。ICM社によれば、ポルノ業界はインターネット全体の10%のアクセスがあり、100万以上のポルノサイトが存在するという。


そうそう、私はpiklo.comのドメインを取るまで知らなかったのですが、ドメインって結構きまりがあるんですよね。「.name」ドメインは個人名でなければならない、とか。違反して削除されるのかは知りませんが。


ドメインを買って、それを高値で売りつけるなんて商売もありますし、いろんなことを考えますね、人間は。


トップレベルドメイン:Wikipedia


ところで、上の記事では「.xxx」というドメインをポルノサイトの隔離ドメインにしようということですが、それにより未成年者のアクセスを防げるとは、とても思えませんね。


確かに、うっかり子供がポルノサイトへ迷い込んでしまうという過去の私が体験したような悲劇は減るかもしれませんが、フィルタリングをすることによって、かえって性的好奇心旺盛な未成年者がポルノサイトを見つけ出すのを容易にしてしまうのではないでしょうか。
ひたすら検索サイトで「.xxx」のドメインを探す少年…


まあ別に、やって悪いことじゃないと思うので、頑張ってください。


ところで、これが通ったら日本ではどういうドメインになるんでしょう…「.xx.jp」かな?
と、思ったけど汎用jpドメインが流行っているので、もうそういうのはないのかな。無知ですみません。


今では、「.com」「.net」「.org」といった主要なgTLDは一年900円くらいで取得することができます。安いですね~


追記
なるほど、「.xxx」をフィルタリングってそういう意味だったんですね。


こちらのエントリに教わりました→メリットがない:雲の名前


確かに、規制されて分かってて使う業者は、よっぽど良心的でしょうね(笑)
でも、「見たくない人」は当然見ないのだから、メリットもデメリットもないと言えるでしょうね。そういう意味での住み分けか。


メリットがないから、わざわざ手間かけて「.xxx」に移転する人もほぼいないでしょうけど。


[PR]
by erole_erole | 2005-06-04 12:54 | ニュース
|