トップ

20過ぎるまでがんばれませんでした
by erole_erole
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
関連リンク集
最新のトラックバック
敷金
from 俺のうしろ姿でないてね
天罰?
from ニュースにツッコむblog
無料メールポータルサービ..
from 無料インターネットサービス日記
神を呪った女性、睡眠中に死亡
from (・ω・)
【ケニヤ】神を呪った女性..
from usocha
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
あの頃に戻りたい

近頃昔を振り返ることが日本中でブームのような気がします。
音楽業界は過去の名曲のカバー、ドラマは昔の漫画のリメイク、ゲームもファミコン時代のリメイク。
レトログッズが流行り、懐かしネタがそこら中にあふれかえっています。


生産面だけでなく、精神面でも「昔はよかったなぁ」という意見を持っている人がほとんどです。


「団塊の世代」と呼ばれる人々がそろそろ定年のようで、自然とこんな雰囲気になっているのかもしれません。大人が昔を懐かしがるのは当然で、たまになら心の保養にもなるかもしれませんが、一方で「昔はよかった」なんて常に考えていれば今を生きる気力もなくなるでしょう。中年の自殺者は後を絶ちません。


当然、子供なら限りなく広がる未来を見据え、過去を振り返っている暇などないはずなのですが、日本中の懐古ブームに影響をうけてしまった子供もいるでしょう。私がそうです。



続き読む…?
[PR]
by erole_erole | 2005-06-25 21:44 | ぼやき
郵便局の棒を取るとT~

今週一週間全くエントリを書いていなかったとは…
ぱにぽににかまけすぎていました。すみません。


先日、郵便局に行ってきました。私の地元の郵便局は、改装されてから随分経っていますが、私が入ったのは初めてでした。


みなさん、手馴れていますね…。私は、場違いな雰囲気を感じつつもちゃんと払い込みを済ませることができました。こういうことはあまりやらないのですが、今のうちにいろんなことを体験しないと将来やっていけなくなりそうです。


受付の順番待ちをしている最中、外国人(多分)が「店長を呼べ」などと喚いていたのでとても愉快でした。


[PR]
by erole_erole | 2005-06-25 11:37 | 日記
「それでもくるみは地味だけどな」

「ぱにぽに」やっとアニメ化(アニメ新作情報@2ch)


………。


………!?


「ぱにぽに」がアニメ化だってー!?


先週の火曜日、気分が優れずに学校を休んでぼんやり携帯をいじっていて、このネタを見つけました。途端に気分もよくなりましたが、大事を取ってその日は一日寝ていました。学校は、別にさぼったわけじゃないですよ。それだけ私にとってはビッグ・ニュースでした。なぜか、ふんぎりがつかなくて今日まで記事を立てませんでしたが。


ちなみに、今日はぱにぽにを連載している「月刊Gファンタジーコミックス」7月号と単行本7巻の発売日ですが、どうせ私の活動範囲の書店では売ってないので明日名古屋に行って買ってきます。


ぱにぽには以前にドラマCDを6(+1)本も出しているなかなか人気のマンガで(にも関わらず私の家の周りの書店には置いてない…)、私は去年名古屋大学の見学に行った際に、某所でその存在を知りました。試しに一巻を読んでみたところ、そのシュールなギャグに感動し、ファンになりました。と、言っても未だにドラマCDは一つも持っていないので(聞いたことはあるのですが)、明日サイフの許す限り買ってくるつもりです。


さて、私はアニメには全然詳しくないのでよく分からないのですが、上記のスレには製作会社がまずいとかいろいろ言われているようで…
スレを読んだ限りでは、製作側がドラマCDのキャストを全入れ替えにしようとしたが、原作者の氷川へきる氏がなんとか説得なさってようで・・・。大人の事情はよく分かりませんが、ここら辺は非常に難しいですね。
原作派とアニメ派に分かれそうという意見もあります。実際そうなるでしょう。アニメ公式の雰囲気では、原作を勘違いしていわゆるただの「萌えアニメ」にしてしまいそうだし、スレを読んでみるとスタッフに問題があるそうです。
今まで、私が見たアニメは全てアニメから入りその後にマンガを読むこともある、という流れだったので、今回は初めて原作を先に知っていながらアニメを見る形になります。とても楽しみな反面、原作のファンとして多少ならずの不安もあります。


でもまぁ、とにもかくにも楽しみに待ってますよ。


アニメの放送局および時間は、このようになっています。

テレビ東京:7/3(日) 25:30~
テレビ大阪:7/5(火) 27:10~
テレビ愛知:7/4(月) 25:20~
テレビせとうち:7/7(木) 26:03~
テレビ北海道:7/8(金) 26:00~
TVQ九州放送:7/4(月) 26:53~

ふぅ、愛知でもやるみたいだ。よかったよかった・・・。
深夜アニメは、時間が変わりがちなのでお気をつけください。


■関連リンク■
NationalMediaBoys(ぱにぽに原作者、氷川へきる氏のHP)
ぱにぽに公式サイト
はてなダイアリー -ぱにぽにとは
アニメ「ぱにぽにだっしゅ!」公式サイト


ちなみにこのマンガについてですが、見た目で誤解を受けそうなのでまずは中身を読んでみてください。特に1巻がオススメです。私は深い感銘を受けたのですが、私の母は「つまらない」と言っていました。このシュールなギャグの感じ方には個人差があるようです…。


というわけで、一度読んでみてください。分かる方には本当に楽しめると思います。特に初期のネタは絶品です。決して、最近はネタ切れ気味だと言っているわけではないですよ…。


[PR]
by erole_erole | 2005-06-18 16:02 | ぱにぽに
千代に八千代に

国歌と愛国主義の微妙な関係 ドイツの場合


「ドイツの場合」、ねぇ。


ここで注目するべきは、記事そのものではなく、この記事にTBされている数々のエントリを観賞することでしょう。


どれどれ…やはり、「君が代」の話をなさっていますねぇ。やっぱりなんだかんだで皆さん自国の国歌については高い関心をお持ちのようですね。その意見は賛否両論です。私は好きですけどね。


時々、国歌斉唱時に起立しなかったり歌わなかったりする教師がいるそうですが。信じられませんね。人に教える立場だって言うのに…。不満があろうが、教師という責任ある職業についている限り起立くらいしなさいよ。ちゃんと二本足付いているのでしょう?
こういう教師が、生徒に偉そうに指導していると想像するだけで腹が立ちますね。それとも、こういう教師はそういうことサボってるのかな?


さて、エントリを眺めていると「君が代は暗い」という意見が多いようです。「暗い」ですか。確かにそうですよね。現代の感覚ではそうなるでしょうね。


一方で、「存在感がある」と評している方もいらっしゃいます。
ドイツ歌手、国歌間違え一面報道。(音泉ニットキャップ。)


わが国の国歌は、歌詞の長さは覚えやすいが
音のとり方がとても難しい。
短い曲であるが、その音をとる間に
学生の時は、ねむたーーーーくなってしまっていた。
特徴があって、存在感のある曲だと思う。
ポップスやロックが好きだった青年時代は好きになれなかったが、
大人になった今は、味わいを感じる。
だからといって鼻歌で歌ったことはない。


私は、小さい頃からあまりJ-POPとやらに興味を持ったことがないので、現代曲は特に好きではありませんね。どれもこれも、愛だの恋だのの内容で、オリジナリティが感じられませんし。いや、恋の歌は日本の昔ながらの文化だからしかたないかな?
最近のオススメ、などと言われても困ってしまいますが、そうですねー、「戦え!ガチャフォース」なんてどうでしょう?♪勝負だ今~も~えろ~♪


はい、すみませんでした。


いや、でもいい曲ですよ。最初聞いたときは笑いが…いや、勇気がこみあげてきました。
あ、B-DASHのあの曲は気になりました。こういうのもネタになる時代なんですね。同時に、子供たちには(あるいは、私の同級生ですら)あの歌詞の意味が理解できない人もいるだろうと思うと、少し物悲しいです。


ところで、あれは許可取ってるんですかね?
ギリギリセーフなのか・・・?


話がいつものように逸れましたが、そのようにあまりJ-POPとかロックとかに関わらず、むしろ学校の音楽の授業は喜んで受けていた私ですので、国歌を特に嫌う理由がありません。そもそも国歌っていうのはその国の象徴となるものですから、短歌に和楽器風のメロディをつけた君が代は日本のイメージとして十分機能しているでしょう。


あるブログには国歌の代替案として「世界に一つだけの花」が挙がっていましたが、国歌には「国」に関する内容が入っていなくてもいいのでしょうか。なんにせよあの歌は国歌にはむいていないと思います。いい曲だとは思いますけど。
ナンバー1よりオンリー1、かぁ。今の私が言ったら間違いなく負け惜しみですね。


余談ですが、やはり昔の音楽の授業で覚えた歌に「平城山」というのがありますが、これも短歌が歌詞となった曲です。恋の歌です。


最初聞いたときは暗い歌だと笑いましたが、聴いているうちに味わい深いものと感じられるようになりました。
二木紘三のMIDI音楽喫茶
いいMIDIですね~。


君が代も国民の理解を得られるといいのですが。国歌とは、やはり特殊な地位なのですね。


[PR]
by erole_erole | 2005-06-15 20:15 | ニュース
Oh, デジャブー

劣悪な状況でペット350匹飼育の民家に警告


英国の動物福祉団体の調査官は、イングランド東部で一軒の民家に350匹以上の動物を飼育されているのを発見、住人2人に警告を出したことを14日、明らかにした。


英王立動物虐待防止協会(RSPCA)によると、調査官たちはノーフォーク・クローマーの民家でイヌ131頭、ネコ48匹、ウサギ86羽、モルモット86匹を発見したという。


この住居は、狭苦しく非衛生的で、RSPCAは動物のなかには、死んでしまうものが出るほどひどい状況にあると語った。


ん?このニュースについてのエントリはこの前書きましたっけ?


10日、RSPCAによって271匹のペットを劣悪な環境で飼っていたのを発見された女性が、動物虐待で懲役3ヶ月に処せられた。


…。
イギリスは、今ペットブームなのかな。


ちなみに、タイトルの言葉は「マトリックス」のネオの発言です。特に関係ないですが。


[PR]
by erole_erole | 2005-06-15 19:04 | ニュース
「ゴミ屋敷」のペット同梱版

こんな言い方をすると、ペット愛好家の人に叱られてしまうかもしれませんが。
でも、これはちょっと・・・。


自宅に犬246匹、鳥16羽などを飼っていた女性に実刑


ぞっとする様な状態で自宅に271匹のペットを飼っていた女性が動物虐待で実刑判決を受けた。ペットの多くは衰弱し、家は排泄物で覆われていた。


2003年に動物保護調査官が、ロザリンド・グレッグソン(55)の自宅に調査に入ったとき、246匹の犬(ほとんどはヨークシャテリアだった)とコンゴウインコやアマゾン・オウムといった鳥16羽、猫5匹、子猫2匹、ウサギ1羽とチンチラ1頭を飼っているのが発見された。
王立動物虐待防止協会(RSPCA)では、グレッグソンの家に入った時、調査官は汚物の臭いに呼吸困難になったと発表した。家の窓は排泄物で固まって開けられなかった。
犬は犬小屋の中でお互いに積み重なって身動きが取れなくなっていた。ほとんどの動物は、清潔な水を飲む術がなく、ペットの居るカゴの中にはえさは全く見当たらなかった。


弁護士は、虐待は意図的ではなく、悲しさと孤独感が原因で起こった事件だと主張している。


生き物を飼うのには、もちろんそれ相応の責任が伴います。いくら孤独でも、死にかけの犬やその糞に囲まれて暮らすことが、幸せとは思えません。


かくいう私も部屋の片付けはしないほうで、ゴミ屋敷ほどにはさすがになりませんが、かなり汚くなっちゃったりします。以前「勉強机」の状態を紹介しましたが(今はちゃんと片付いていますよ)、部屋の中もたまにあんな感じになってしまうことがあります。(親に「豚小屋だ」と言われたこともある)


住めば都、とよく言いますが、住んでる本人がそれで良くても周りの人が迷惑していることもあるんですよね。都は都でも、応仁の乱の後のような荒廃した都に住み着くのは、いくら本人が満足していても、やはり世間的には良くないようです。たまには掃除機でもかけるか…。


[PR]
by erole_erole | 2005-06-11 18:31
生涯現役だもんで。

タイトルのような生き方を実践してみた人がいたようです。(タイトルの意味については、ググれば分かるでしょう。)


ドイツ「おじいちゃんギャング」に過酷な実刑判決


武装強盗で総額100万ユーロ(約1億3千万円)を強奪した3人は、64歳から74歳のお年寄りであるが、長い懲役刑が言い渡された。
3人はドイツのマスコミから「おじいちゃんギャング」と呼ばれ、1988年から2004年の間に14銀行に押し入った。
ハーゲンの西の裁判所では、最も若いおじいちゃんに懲役12年を言い渡し、73歳と74歳のおじいちゃんには、それぞれ10年と9年の実刑が言い渡された。
3人は年金受給者で、過去の多くは刑務所暮らしをしていたが、昨年暮れに警察に逮捕された。
「おじいちゃんギャング」のリーダー格である73歳のアッカーマン容疑者は、すでに40年も刑務所暮らしをしている。
ドイツのマスコミによれば、アッカーマン容疑者は獄中で積み立てた国の年金だけでは生活が苦しいために銀行強盗を働いたと伝えている。


人生の半分を刑務所で過ごしたアッカーマン容疑者…。戦後の激動の世の中で、さぞ波乱万丈な人生だったでしょうね。まぁ、刑務所の給金なんて雀の涙みたいなもんでしょうから、そりゃ年金も積み立てられませんでしょうな。


余談ですが、文にいちいち「おじいちゃん」と書かれているのがなんか…実際はヤクザみたいなナリなんでしょうけど、この記事だけ見てるととてもかわいいおじいちゃんを想像してしまいます。文章のマジックですね!


[PR]
by erole_erole | 2005-06-11 18:17 | ニュース
わぁい、一等賞だぁ

Livedoor未来検索で「検索サイト」というキーワードで検索するとなぜかめんどードメインが一番上に来る、とKeyWord-Searchさんが教えてくださいました。ありがとうございます。


どこに「検索サイト」なんて書いてあるんだ、と思ったらここですか。


ひたすら検索サイトで「.xxx」のドメインを探す少年…


こんなくだらない一文によって、検索のトップに立ってしまうなんて、世の中分かりませんね…
そもそも「検索サイト」っていうキーワードで調べる人がいるかも分からないのですが。


ところで、「Livedoor未来検索」って…。「未来検索ブラジル」のパクリじゃないですか!!!!…と思ったら、このサービスは未来検索ブラジルが行っているものでしたか。失礼失礼。
ちなみに未来検索ブラジルは、未来世紀ブラジルのパクリだと副社長さんがおっしゃっていました。


「有限会社未来検索ブラジル」とは、その名の通り検索システムの開発を行っている企業で、モリタポという仮想通貨を用いて検索する有料(スレタイ検索は無料)検索サービス「2ちゃんねる検索」が有名どころでしょう。ちなみに副社長が西村博之氏のようです。企業概要によれば、従業員数は役員、契約スタッフ含め8人。住所もちゃんと載っていますが、どうやら社長の竹中氏のもう一つの会社「ディジティミニミ」と同じ住所なようで。2ちゃんねるでは「架空の企業ではないか」と囁かれたりもしていました。


こうやって、新しいことにどんどん挑戦していってしまう人たちがとてもうらやましいです。IT業界では、人と同じ発想では何の成果も挙げられませんからね。


[PR]
by erole_erole | 2005-06-11 17:54 | ネット関連
電車男

たった今、映画を見てきました。面白かったですよー。


と言ってもタイトルのではなく、「交渉人 真下正義」ですけどね。公開から一ヶ月経つのに、劇場は満員でした。さすが観客動員数が200万人を突破しているだけのことはありますね。


以下に感想を述べたいと思います。ネタバレというほどの事は書きませんが、ものすごく楽しみにしていて、予備知識はゼロで臨みたいという方がいらっしゃるといけないので隠しておきます。範囲選択で文字を浮き出してお読みください。


タイトルとは全く関係ないじゃないか、とお思いになるかも知れませんが、案外こちらのメインキャラも「電車男」でした。こちらの場合、オタクはオタクでも、地下鉄管制システムをクラッキングし列車を暴走させるヤヴァイ奴でしたが。


ギャグもふんだんに盛り込まれていて、かつ緊迫感のある展開が楽しめました。前半は「こんなのでいいのかなぁ…」と思っちゃうような展開でしたが、話が進むにつれどんどん夢中にさせられました。ラストのあのシーンはかなり緊張させられました。


ただ、「交渉人」というキャラが主人公だとちょっと押しが弱いかな?それともユースケ・サンタマリアの演技が物足りなかったのだろうか…。主人公のワリには、それほど目立っていませんでした(笑)。むしろ前作登場の脇役が大集合してそれぞれが主役をやっている、という印象を受けましたね。脇役好きの私にとっては楽しいシナリオでした。


以上です。
引き続いて、8月には室井管理官が逮捕されるというシナリオの映画が上映されるようですね。私は、脇役が主役に!とかいうコンセプトが大好きなもので、そういう点でこの映画ほどインパクトは私にはありませんが、やはり機会があったら見に行きたいと思います。



「電車男」について
[PR]
by erole_erole | 2005-06-05 01:22 | 日記
めんどードメイン

ポルノサイト専用ドメイン「.xxx」の新設をめぐる論争:Exciteびっくり


水曜日にインターネットドメインを管理する非営利団体のICANNは、性的に露骨な表現を含むサイトを切り分けるために「.xxx」ドメイン設置に向けての交渉が前進したと発表した。


米ICMレジストリ社によれば、アダルトサイトが「.xxx」ドメインに登録するかどうかは任意ではあるが、「.xxx」ドメインが新設されることで、性風俗業界はポルノサイトだと明確にでき、フィルタリングがしやすくなるためポルノサイトへの未成年者のアクセスを防ぐことができると話している。


しかし、児童保護提唱者のドナ・ライス・ヒューズは、アダルトサイトは.comドメインを持ち続けることができるため、「.xxx」ドメインが子どもをポルノから守る策にはならないと批判している。


「.xxxドメインは、ポルノ製作者にとっては都合のいい売春街になるかもしれないが、子どもから守るという働きを持つわけではないだろう」と話す。成人向けコンテンツを運営するプレイボーイ・エンタープライゼス株式会社広報は、新しいドメインに移行する予定はないと話す。ICM社によれば、ポルノ業界はインターネット全体の10%のアクセスがあり、100万以上のポルノサイトが存在するという。


そうそう、私はpiklo.comのドメインを取るまで知らなかったのですが、ドメインって結構きまりがあるんですよね。「.name」ドメインは個人名でなければならない、とか。違反して削除されるのかは知りませんが。


ドメインを買って、それを高値で売りつけるなんて商売もありますし、いろんなことを考えますね、人間は。


トップレベルドメイン:Wikipedia


ところで、上の記事では「.xxx」というドメインをポルノサイトの隔離ドメインにしようということですが、それにより未成年者のアクセスを防げるとは、とても思えませんね。


確かに、うっかり子供がポルノサイトへ迷い込んでしまうという過去の私が体験したような悲劇は減るかもしれませんが、フィルタリングをすることによって、かえって性的好奇心旺盛な未成年者がポルノサイトを見つけ出すのを容易にしてしまうのではないでしょうか。
ひたすら検索サイトで「.xxx」のドメインを探す少年…


まあ別に、やって悪いことじゃないと思うので、頑張ってください。


ところで、これが通ったら日本ではどういうドメインになるんでしょう…「.xx.jp」かな?
と、思ったけど汎用jpドメインが流行っているので、もうそういうのはないのかな。無知ですみません。


今では、「.com」「.net」「.org」といった主要なgTLDは一年900円くらいで取得することができます。安いですね~


追記
なるほど、「.xxx」をフィルタリングってそういう意味だったんですね。


こちらのエントリに教わりました→メリットがない:雲の名前


確かに、規制されて分かってて使う業者は、よっぽど良心的でしょうね(笑)
でも、「見たくない人」は当然見ないのだから、メリットもデメリットもないと言えるでしょうね。そういう意味での住み分けか。


メリットがないから、わざわざ手間かけて「.xxx」に移転する人もほぼいないでしょうけど。


[PR]
by erole_erole | 2005-06-04 12:54 | ニュース
|